【池袋の整体院】筋整流法による治療 | 筋整流法東京支部道場の現実は、とりあえず置いといて、、、

  • mixiチェック

現実は、とりあえず置いといて、、、

■2016/06/27 現実は、とりあえず置いといて、、、
次は、6番から10番の あの世の物理の『立ち』です。


5番の時点ですら、重力線の方が リアル と言い出してて、

現実的には思われないかもしれない。


ここからは、全く現実的ではなくなる。


でも、現実的に考えると、

1番の人の立つの物真似になってしまう。

思いの通りになってしまっている。


誤解のまま だ。


それが、現実だ。


んじゃ~、どう思うか?


何かイメージする、

そこにはズレがある。


その人の本来の状態が分からないと始まらない。


つまり、単なるイメージではなく、

その人の タイ の 事実 を、

コトバで、補完するのだ。


僕が、あの世の物理という言い方をするのも、

精神世界とかと一緒にしない為でもある。


精神世界は、この世の物理の人の思うところのものだ。


つまり、空想だ。


あの世の物理は、精神でも、身体でもない。



それ以前なのだ。



では、早速6番だ。



6番の人は、エネルギーの凝縮度が高く、

火の玉のようなものが、

頭部の前頭葉に重なっている。


眉間に三目があるようなもので、

超能力的だが、

精神や身体を破壊する面もある。


この人達は、全然、身体を自分とは思っていない。


と言っても、精神論的な人達でもない。


1番の人間体とピッタリ重なりながら、


それは、普通の事と、反発する。


精神論も反発する対象だ。


問題は、その火の玉、まさしく霊魂が、

自己で在りながらも、精神に入り、

そこから身体を使うものだと思っていて、

実際そうしており、

それが、6番なりの、1番の立つの真似になっている。


6番の人へのコトバは、


『霊魂をそのままそこに浮かしてて』だ。


これを言うと、そうイメージしだして、

それを思い込もうとする。


それでは、再び、逆に精神に入ってしまう。


入らないままが、自己のままだ。


ほんとうに霊魂が自己なんだから、


その通りにしてくれ~。


余計な手間はいらない。


なにも経由しなくていい。


そうすると、身体のどこをどうしてとかでなく、


自己が『立つ』。


内容的には、


『立つ』ってない。


立ち方を教えているのではない。


自己そのもので在る事、


一事が万事なのだ。


霊魂がそのまま、閉じないままなら、


まさに 瞑想状態 だ。


何かを思うとか、


1つの事を、思い続けるのでもない。


想うこと自体が死ぬ。


我思うゆえに我在りの人間には、


死ぬのと同等で、なかなか想うことが、


冥土に逝かない。


6番以降は、


自己そのものなら、


あの世の物理である。



次は、7番のエーテル体だ。


この人達へのコトバは、



『オーラが私』だ。



もはや、立つとか全く関係なくて、


私は、身体の中に居るのではなく、


身体の周りを覆っている。



8番なら、大気の様な気体だが、


7番なら、リキッドというか、


まあ、分かりやすく言えば、オーラだ。



気を出すとかいうけど、


気が私で、身体の外に出ている。



私のオーラ ではなく、 私がオーラ だ。



認識が、誤解しているのを、


元々の状態という事実をコトバにすると、


一瞬で、元の在り様に戻る。



他の タイ のコトバではダメな理由だ。



本来の自分通りには認識出来ない。


どう思うか?になってしまうから。



どう思っても違う。



思いは、ズレから始まり、ズレたままだ。



7番は、気功がナチュラルに出来る、、、はずだ。



出ている私が触れる範囲に行けばいい。



リアルな私の タイ 当たりだ。



その人のそのもので在る事が、 ワザ なのだ。



己が、ホントの己で在る だけ だ。



そもそも、気の通る存在で、



その通る事が、あなたで、ハタラキだ。



それを、自分としてコントロールしてやってるから、



労多くて、実り少ない。



いわゆる 気感 の強さは、



失敗度で、純度の低さだ。



本来のあなたで、そっと、そばに居てあげて欲しい。


出すとかやってると、ノイズ比べだし、


逆に食らってしまう。


ただの自己負担、自滅性だ。



あの世の物理は、エネルギーの状態を、


実態として捉える。



身体どころか、精神も、


これに比べると、


とっても、物々しい。



振動数が、細やかで、静かな程、


存在の質は高く、パワーは強い。


雑で荒い程、目立つが、脆さがある。



立つとか、どうする、こうするでは、


あの世の物理の人達は、上手くいかない。



逆に、その人そのものなだけで、


オールオッケー□にもなる。



自分はこの自分ではなく、


エネルギー体で在る事を実現すればね。


思い中に収まってないで。



現実は、実現の否定だ。


実体が現れていない。


反対の事を して いる のが、


現実だ。


いつでも本来の己は在る。


現実というパラレルワールドに存在しなければ、、、





















◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
☆「いいね!」や「ツイートする」ボタンより是非コメントやご感想をお願い致します☆
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…
筋整流法 池袋道場
http://tokyo.kenbiki.jp/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
住所:東京都豊島区東池袋3-9-13 SYビル202号
TEL:03-5954-6290
----------------------------------------
Facebook:https://goo.gl/WMHFDY
Twitter:http://goo.gl/uAoXv3
mixi:http://goo.gl/2Iz2pZ
アメブロ:http://goo.gl/DTFVXL
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆