【池袋の整体院】筋整流法による治療 | 筋整流法東京支部道場の抜け落ちた大事なこと

  • mixiチェック

抜け落ちた大事なこと

■2016/05/25 抜け落ちた大事なこと
ついつい見落としがちな、重大な事がある。

それは、

『丁度いいとこで、愉しくなっちゃう』事だ。

なんだ、そんなことか、と言われるかもしれない。

でも、日常は、そうならないように抑えられてるし、

その延長、もしくは反対としての非日常も、

これではない。

つまり、これは、日常でも非日常でもないことだ。

じゃあ何?

何って言えない。

でも、

その人最強である。

分かる分からんのとこではない。

丁度いいとこって、違和感がないとこだ。

ところが、違和感が自分が在る感なので、

違和感無いってことは、自分が無いって事だ。

そんな状態にはない。

また、周りの圧力も、

ちゃんとしろって圧力だ。

ちゃんとしないで愉しくしてたら、

俺達苦しいんだから、

お前も苦しめよとの同調圧力がかけられる。

分かる分からんのところからは、

自分が無いからこそ、

在り在りと在れる事が分からない。

その人そのものであるのを、

否定し合っているのが常識だ。

様々な指導、教育も、

その人そのものでなくなるようにしている。

そんなのにやられずに、

いつでも、どこでも、誰とでも、

その人そのもので、愉しくなっちゃうのが、

本当の修行なのだ。

何かに楽しくしてもらうのとは違う。

その人そのもので在る事自体が、

ついつい愉しくなっちゃうのだ。

そんな修行なら、ず~っとしてたいのだ。

そうさせない、外から来る悪意、

内発的悪意に注意が必要だ。

それらは、善意の てい でやって来る。

正しい事を教えると言う形をとってたり、

より良く、っていう向上心だったりする。

そんな全てを笑い飛ばす、

『丁度いいとこで、愉しくなっちゃう』は、

本当の攻めで、

それを出来なくする 守ること なき守りだ。

ほんと丁度いいとこで、

上でも、下でも、それの否定になってしまう。

他人のことは、何か判っても、

自分では針の穴のように、狭き門にも見えよう。

全く見当もつかなかったりする。

正しい感覚で、正解を探しても、

自らを欺く、芝居を始めただけ。

違和感ない方へ、止めてく。

どうすれば?って、

甚だ外れた問いだ。

既にしていることを止めてく。

していると感じてないのも含めて。

すごいことには思えないだろうが、

あらゆる事の解決は、

その人そのもので在ることと、

それを自覚してることにしかないのだ。



次回の、ギターに例えるシリーズに続く、、、






















◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
☆「いいね!」や「ツイートする」ボタンより是非コメントやご感想をお願い致します☆
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…
筋整流法 池袋道場
http://tokyo.kenbiki.jp/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
住所:東京都豊島区東池袋3-9-13 SYビル202号
TEL:03-5954-6290
----------------------------------------
Facebook:https://goo.gl/WMHFDY
Twitter:http://goo.gl/uAoXv3
mixi:http://goo.gl/2Iz2pZ
アメブロ:http://goo.gl/DTFVXL
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆