【池袋の整体院】筋整流法による治療 | 筋整流法東京支部道場の気功      経絡体の活用

  • mixiチェック

気功 経絡体の活用

■2015/02/02 気功 経絡体の活用
気功というと、なんか怪しげなものに思われたり、
何か特別な能力と思ったりする。
しかし皆、気の働きで生きている。微弱電流で生きているではないか?
何もブリバリ筋肉の抵抗のような、強い力だけで生きてる訳ではない。
つまりは誰にでも出来るということ。
ただ、運用の仕方が分からないだけだ。
大体、気功をやるとなると、どうやってるのだろう?
気を出すトレーニングとかする。
これがまたノイズが増える。と言うのも普段から悪いもん出してる。
むしろこれ以上出さんでくれ。
頭の方からは、経絡図を見たり、ツボの位置を覚えたり、
理論的なものを読んだりする。
このやり方は、一見正しいようだ。
大体、教える所でもそうする。気功に限らず、
あらゆる習い事、資格を取るのとか。
でもそれは、自意識を中心にして、
技や知識を所有するということに過ぎない。
けれどもそんなことより、経絡体を使えばいい。
いや、そうでないと気功は出来ない。
それ使えるなら、知ることなしに、分かる、出来る。
分かりました、出来ません、なんてことはない。
ナチュラルボーン気功師は自然とその体に自己規定をしてる。
だから、努力したということでもなく、
何か分からんけど、分かり、出来てしまう。
逆に、知ったことをやるだと違うものになる。
だから、真似できないっていうことになるが、
経絡体を使えば、同じレベルで出来てしまう。真似する必要もない。
経絡は、深層筋と内臓に影響する。そこの調整に活用出来る。
比較的、女性の方が深層筋優位である場合が多く、
気功の治療効果が出やすいかと思う。
男性が外側に片寄ってるので、より物理的な方法が良かったりする。
女性の方が動物的なのだ。
男性社会への適合で女性の深層筋、動物性は硬直してるだろう。
パニック障害の人にも同じ事が言える。
動物性が悪い意味で強調されるので、より不安、恐怖を感じる。
そういった人達にも気功の治療効果はある。
ある種、薬と一緒で、気という毒でもって毒を制すというか。
ただその毒をもってみずから自滅する気功師も多いだろう。
気のパワーアップをはかり、気のマッチョになり、
自己負担が増える。強さが大事なのではない。
自分をいい状態にしてる事自体が、治療法なのだ。
強さより純度、微妙だからこそ、微妙なとこに効く。
力じゃなく気だからっていっても、気の力比べを始める。
まあ仕方ない、同じ土台で頑張る以上、より強くだ。
土台を変えることはしないものだ。
いずれにせよ、経絡体がないと始まらん。
経絡体は概念や、一つの身体観ではない。
具体的な実体である。多層的な実体の内の一つだ。


◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
☆「いいね!」や「ツイートする」ボタンより是非コメントやご感想をお願い致します☆
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…
筋整流法 池袋道場
http://tokyo.kenbiki.jp/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
住所:東京都豊島区東池袋3-9-13 SYビル202号
TEL:03-5954-6290
----------------------------------------
Facebook:http://goo.gl/pBBPp0
Twitter:http://goo.gl/uAoXv3
mixi:http://goo.gl/2Iz2pZ
アメブロ:http://goo.gl/DTFVXL
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆