【池袋の整体院】筋整流法による治療 | 筋整流法東京支部道場の完全なる存在   珠玉の世界

  • mixiチェック

完全なる存在 珠玉の世界

■2015/05/08 完全なる存在 珠玉の世界
いよいよ、体の世界を超えたとこに入ってく。

本来の体、本来の意識 (つまりは光)に次ぐ、
本来のシリーズ第3弾、本来の存在 だ。

平たく言うと、本来の存在は 玉 という事。

よく、赤ちゃんの事を『玉のような赤ちゃん』と、形容する。

見た目の丸っこさだけで言ってるのではないだろう。

人は、何となくにでも、完全さを球体に見ていて、
赤ちゃんのその存在感にそれを感じ取るのだろう。

ただ、僕としては、赤ちゃんですら、
玉から外れていってると捉えてる。

水風船にゲルが詰まってるような感じで、
徐々に身体的に成っていってしまう。

普通に現実的になる。

勿論、赤ちゃんに 玉とかの概念が有るわけではないので、
内部感覚的に動いてるようだ。

流体力学なら、それでいい、いや、それがいい。
それを目指してるのだから。

僕の言う 玉 は赤ちゃんより更に遡って、
卵子の時だ。

そりゃ~玉だ、当たり前って言われるかもしれないが、
人はその球体である卵子が細胞分裂して、
現在の状態になっただけで、
本来の存在としては、1なる全体の玉のままなのだ。

全くもって、部分的な存在ではない。

更に言うと、子宮の空間も含んでの 玉 である。

ここまで話してきただけでも、
全然 玉 として存在してないし、
発想してないことが分かると思う。

玉 として生きてない。

それこそまさに、体の世界に生きてるのだ。

体の世界は、玉を、つまり存在を歪めることで成り立ってる。

歪みのヴァリエーションなのだ。

体の世界の上下も、玉の世界には通じない。

歪んでる者が歪んでない、つまり完全な球体に対したら、

自滅を露にするだけだ。

体の世界の中に居れば、
自分が積極的に自滅してるとは思うこともない。
より延長に進むだろう。

今まで、自己ベストとして体がままを薦めておきながら、
なんなんだけどね。

玉の世界は、個性は消える。
個性もまた、歪みなのだ。

何故歪みか?

部分誇張だから。

部分化自体が歪みだ。

能力、才能も歪みに支えられている。

そして、自己は歪み方の固定化だ。

あらゆる受け答えの能力も、
その自己と言う歪みに基ずいている。

玉は、人という種族単位の個性、能力になるのだろう。

自己ベストから、人ベストへ。

書くのに躊躇はあった。

いかんせん、これまで書いてきたことの否定であるし、

しかし、逆に今までが、玉の否定をしてきたわけだ。

体の世界も、自己ベストも、普通より全然いいのだ。

更に、玉の世界を、もっと上から否定することもあろう。

玉の世界がもっと上の世界を否定してるのなら。

とにかく1度で語れるもんでもないので、
体の時のように、暫くは玉の世界について書いてくだろう。





◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
☆「いいね!」や「ツイートする」ボタンより是非コメントやご感想をお願い致します☆
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…
筋整流法 池袋道場
http://tokyo.kenbiki.jp/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
住所:東京都豊島区東池袋3-9-13 SYビル202号
TEL:03-5954-6290
----------------------------------------
Facebook:http://goo.gl/pBBPp0
Twitter:http://goo.gl/uAoXv3
mixi:http://goo.gl/2Iz2pZ
アメブロ:http://goo.gl/DTFVXL
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆