【池袋の整体院】筋整流法による治療 | 筋整流法東京支部道場の人間関係の音楽性       響き合いから起こる現象

  • mixiチェック

人間関係の音楽性 響き合いから起こる現象

■2015/02/22 人間関係の音楽性 響き合いから起こる現象
万物には固有の振動数ある。人にも勿論ある。
また、人によって振動数が違うので、色とりどりの多様性が見られる。
音楽に例えると分かりやすい。
ドの人、レの人、ミの人がいるということ。
相性なんてこともドの人はドミナントであるソの人と、
安定的な関係になったりする。
逆に、ソの人にとってドの人はサブドミナントなわけで、
また意味が違うことになる。
ミの人がそこに加わると、3人の関係性はCのコードになり、
それぞれがそのコードにおける役割になる。
ドの人にとって、レの人との相性はいまいちでも、
ソやシの人が一緒ならレはadd9thとして、オツなアクセントになり、
リッチな響きが生まれる。
ドの人にとって、ミの人か、ミの♭かでは、
情感的なドラマ性が変わる。ミの♭の方がマイナーキーだから、
のめり込んだ恋愛になるのかもね。
ソの人との方が、結婚に向いてたりとか、あるかもね。
ホント音楽理論そのままだよな~。
自分らしく生きるって、ドならドを素直に響かせることだろう。
それにより、他の音と響き合って、個人を超えた豊かさを味わえる。
また、オクターブ上や、オクターブ下もある。
高次倍音、低次倍音をふんだんに含んだドになる事もあろう。
ドとしては、変わらないままでの進化だ。
しっかり、ハッキリ、ドで在ることで、他の人とよく響けるし、
場が違えば、コードが違い、つまりは役目が違う事になるけど、
在り方は、いつでも、どこでも、ドとして響いてるだけだ。
それにより、役目も果たせる。
どんな響きもアリなのだ。こっちは永遠の ド なだけ。
個と社会の調和は、常にある問題だ。
それも周りに合わすのではなく、個としてベストな響きであれば、
予定調和とは違って、響き合う現象が起こる。
そん時、その場所、その人達だから、でしか起きない、
一期一会、刹那の光響楽、
無理なく、覚悟を決めたインタープレイ、
付け足しの自由という意味のアドリブなんかではない。
皆が主旋律たる、ポリメロディー、
お前以上にお前であれ!
この音楽理論で捉えるのは、もっと深まっていきそうだ。


◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
☆「いいね!」や「ツイートする」ボタンより是非コメントやご感想をお願い致します☆
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…
筋整流法 池袋道場
http://tokyo.kenbiki.jp/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
住所:東京都豊島区東池袋3-9-13 SYビル202号
TEL:03-5954-6290
----------------------------------------
Facebook:http://goo.gl/pBBPp0
Twitter:http://goo.gl/uAoXv3
mixi:http://goo.gl/2Iz2pZ
アメブロ:http://goo.gl/DTFVXL
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆