【池袋の整体院】筋整流法による治療 | 筋整流法東京支部道場のナオル=事実を受け入れる❗

  • mixiチェック

ナオル=事実を受け入れる❗

■2018/05/14 ナオル=事実を受け入れる❗
事実を受け入れる事は、


ほぼほぼ、不可能だ。


と言う事実もまた、受け入れがたい。


いい方に受け取りたいから。


出来ると思いたい。


と言うこの事自体が、


事実を受け入れれていない。


ニンゲンは、受け入れられる事実以下というか、


以内に収まっている。


どう思うなど全くどうでもいいのに、


そう思う世界にハマっている。


ニンゲンを超える事実など受け入れたら、


ニンゲン崩壊と、


勝手に恐れ、


ニンゲンに留まっている。


更には、ニンゲンの中で受け入れられる中で、


世界をより袋小路にして、


守っている。


なんと言っても受け入れられない事実は、


あなたがカミで在るコト。


アイツもコイツもカミなコト。


むしろ、皆の想像する神が居ることの方が、


受け入れられるだろうし、


自分は神でも、


あの嫌いなヤツとか、


しょ〰もな〰ヤツがカミだなんて、


到底、受け入れられないだろう。


逆に、自分がカミだなんて畏れ多いってのも、


全然謙虚ではない。


カミこそ謙虚だから。


それぞれの人が神とする、


スポーツ選手や、ミュージシャンや、


作家や、芸術家、


科学者、哲学者、


いわゆる天才達がカミなのだと言うなら、


受け入れられるだろう。


宗教に於いても、


あなたがカミとは言わない。


神が神で。


そうでないと、体制が成り立たない。


これまたニンゲン的。


ただ、受け入れている事実通りに、


皆、世界を、自分を創っている、創ってしまっている


創造主なのだ。


よって、受け入れたい神が創造されるし、


今となれば、


幾多の種類もあって、


生まれで、家族で、


もしくは、選択肢として、


または、選択しないモノとして、


新たに創造するモノとしての神が在る。


いずれにせよ、


己がカミであることは拒んだ世界が、


創造されている。


ナオルということも、


受け入れられる事実のとこまでは直る。


ナオルということも、人それぞれだ。


許容量というか、


カミがカミであることは許されてない。


要は、それに対する抵抗度合い、


逃亡度合い、


責任取れない度合い、


が、病気度合いだ。


自分がした気がないことでも、


病を創造している。


痛みも、痛み自体が悪いのではない。


そのイタミは、結果であり、現象で、


それを存在として捉えるという、


事実の受け入れられなさから対処することで、


既にしている何かを止めるという事が、


行われない。


何をしているかが大事なのではない。


症状が在るなら、何かしている、


それが何であれ、


止めるだけ。


大きく言えば、


カミがカミを拒んでいるだけ。


事実を受け入れれば治るという事ではない。


ナオルというコトが、事実を受け入れたというコトだ。


取引は出来ない。


痛みを無くすために受け入れるとかは、


拒んでいるという事実だ。


抵抗が存在シテイル。


カミがカミでなくなる病気。


ニンゲンが、カミでアルという設定は、


ニンゲンの中には無い。


そんな自爆装置は無い。


そもそもカミは、守りに入ってニンゲンになったから、


ニンゲンを守って、ニンゲン以下にナル設定だけだ。


よって、ニンゲンを守った上での自滅は


多々行われる。


快楽、苦痛として。


元々、ニンゲン超えているコトを、


思い出せないカミ。


とにかく残念で、ガッカリで、


勿体なくて、


事実にもレベルがあるというか、


皆、それぞれ、


どこまでの事実を受け入れてるか?


だけだ。
















◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
☆「いいね!」や「ツイートする」ボタンより是非コメントやご感想をお願い致します☆
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…
筋整流法 池袋道場
http://tokyo.kenbiki.jp/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
住所:東京都豊島区東池袋3-9-13 SYビル202号
TEL:03-5954-6290
----------------------------------------
Facebook:https://goo.gl/WMHFDY
Twitter:http://goo.gl/uAoXv3
mixi:http://goo.gl/2Iz2pZ
アメブロ:http://goo.gl/DTFVXL
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆