【池袋の整体院】筋整流法による治療 | 筋整流法東京支部道場の乗っかっていると、、、

  • mixiチェック

乗っかっていると、、、

■2017/12/18 乗っかっていると、、、
大概の人は、何かに乗っかっている。


乗っかるってことは、


それを否定しようと、肯定しようと、


肯定したことになる。


社会であれ、自然であれ、何であれ。


それ在ってのだから。


悪、在っての正義とか、


ものすごく正当性あるようで、


後だしジャンケンで勝とうとする位、


何かズルいとこある。


また、乗っかれるってのは、


何かしらの土台であり、


パワーであり、否定である。


それに乗っかるってことは、


それをコントロール出来ないということでもある。


コントロール出来ないことの確定だ。


それのせいにするということでもある。


正当化の根拠なのだ。


本能だから、とか、


自然だから、とか、


だから正しい、


コントロール出来ない、


どうしようもない、と。


しかし、乗っかることで、


責任の放棄をしていて、


乗っからないって放棄はしていない。


何処に乗っかっているか?は、


何処まで責任取れるか?でもある。


それ以前には責任とれませ~んてことだ。


それ以後に、それ以前を、


コントロール出来るわけない。


それ以後のコントロール出来る範囲内で、


あれこれコントロール出来るのも、


それ以前に乗っかっているからだ。


以前は、より堅固な土台となり、


お手上げの、どうしようもない、


拠り所だ。


高くジャンプするほど、


踏み潰してしっかりして、


壊れにくくなる。


コントロールの必要性も、


以前が解放されれば、必要ないのだ。


以後で、理想を演じる芝居が、


コントロールで、


抑制だ。


それ以前に比べ、それ以後は、


暴力だ。


乗っかれるもんがまだあるということは、


暴力であるということ。


暴力として関われば、


暴力を振るうということ。


自分自身や、自然に乗っかっているってことは、


自分自身や自然に、暴力を振るっていること。


土台として踏みつけてるわけだし。


楽しようとして、美味しいとこだけ貰おうとしてる。


それが、自他に苦しみを与えてる。


実は、責任も、乗っかっていることで、


取れないものとしてあるのだ。


先のもん、後からとれるわけがない。


何にも乗っからないと、


責任も発生しない。


自己も発生しないから。


暴力も無い。


真っ先で在るなら、


責任も無く、


逆に、責任とれているとも言える。


存在しているということに責任取れているだろうか?


影響を与え合う存在、


存在してるだけで、


影響を与えてる。


影響は全て、善かれ悪しかれ、毒だ。


影響を与えないことが、


存在することに責任を取れていることだ。


乗っかるってことは、


何かしらのパワーに寄ることだ。


パワーとは、ある次元での 否 であり、


それの固定化が、否定で、


乗っかれる土台だ。


どの次元であれ、その 否 を、


肯定したことになる。


暴力を認めたことになる。


何かに乗っかって存在してること自体が、


無自覚とは言え、


暴力として存在している。


守っていること自体も、


守っている範囲外を攻めている、


責めている。


範囲内より範囲外が途方もなくデカい。


頭のマッピングが、あまりに個人的に出来てる。


個人には、そうとしか見えないだろう。





◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
☆「いいね!」や「ツイートする」ボタンより是非コメントやご感想をお願い致します☆
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…
筋整流法 池袋道場
http://tokyo.kenbiki.jp/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
住所:東京都豊島区東池袋3-9-13 SYビル202号
TEL:03-5954-6290
----------------------------------------
Facebook:https://goo.gl/WMHFDY
Twitter:http://goo.gl/uAoXv3
mixi:http://goo.gl/2Iz2pZ
アメブロ:http://goo.gl/DTFVXL
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆