【池袋の整体院】筋整流法による治療 | 筋整流法東京支部道場の1つでない統一体

  • mixiチェック

1つでない統一体

■2016/09/22 1つでない統一体
何かしら、技芸や、武術等では、

統一体の獲得が、修練の目的である。


日常的な、普通の身体や、普通の動きを越えて、

達人になろうということだ。


様々な局面に自在に応じるという理想の為には、

まず、統一体が体現されてないと不可能だ。


そして、それぞれの師匠が、見本を示す。

ここはこう、そこが違う、とか、

指導もあるだろう。


その師匠も、統一体なのだとしても、

これだけが、統一体だ、

絶対こうでないと、と言うのであれば、

速やかにその場を去るべきだろう。


言葉では、統一体と言ってるが、

統一体は、1つではないのだ。


けっこう、この事は、師匠筋側も、習う側も、

絶対を求めてるので、


認めがたい事実だ。


これも統一体だし、あれも統一体ってことだ。


それぞれの タイ 毎に、統一体も違う。


丹田に意識を集中して❗って言っても、

5番の重力体にしか出来やしない。


師匠と同じ タイ でないと、

一生を無駄にする。


師匠も、悪気はなく、自分を伝えてるだけでも、

変なクセつけるだけの、不毛な努力だ。


お互い、不幸だ。


自分に合った統一体なら、


即座に出来るのに。


自分は、見えなくて分からないだけだ。


けど、見よう見まねで、勝手な解釈で、

見えること、分かる事、

いや、分かった気のことをやりだしてしまう。


それでは、自分は永久に無視される。


いつ、ホントの自分始めるのだろうか?


その人の最根底の土台をフルに使う。


つまり、存在レベルのクセを活かす。


ホントのその人が、ONになるので、

それ以外が抜ける。


つまり、ウソが消える。



これがホントの脱力だ。



ウソの自分が抜ける。


ウソは通用しない。


通用しないものは使わない。


無駄な力とは、ウソの自分なのだ。


見えるのも、分かるのも、


ウソの自分だ。


脱力も、 タイ 毎に違うのだ。



大体、そうなると、無理なく集中出来て、

精悍な顔になる。


いわゆる普通に言うとこの、


自分らしく生きるとか、


常に全力で、とかに


まさしくそうなる。


観念や、精神論とかでなく、


事実として。


ただ、そこに留まりがたい。


抜け落ち易い、自分のとこは、

すぐ外れるし、すり替えも起こる。


身体は、違和感レコーダーだ。


違和感無いとこは、記憶されない。


感じれるとは、よくも悪くも、違和感だ。


感じたのを元に習慣化しても、


全てハズレてる。


ホントの自分をフルONしてないと、

この瞬間にもウソの自分を習慣付けている。


積極的に、および消極的に、


刻まれている。


別のとこが、別の事をやらざるを得ないから。


存在レベルを基準とし、

そのフルONと、そのフルOFFが、

納得のいく生き方だろうし、

そう生きればこその、OFF、


死にきれるだろう。


1日の終わりにも、


安らかな眠りが得れるだろう。



早速、見えない自分、分からない自分、

始めよう!






















◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
☆「いいね!」や「ツイートする」ボタンより是非コメントやご感想をお願い致します☆
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…
筋整流法 池袋道場
http://tokyo.kenbiki.jp/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
住所:東京都豊島区東池袋3-9-13 SYビル202号
TEL:03-5954-6290
----------------------------------------
Facebook:https://goo.gl/WMHFDY
Twitter:http://goo.gl/uAoXv3
mixi:http://goo.gl/2Iz2pZ
アメブロ:http://goo.gl/DTFVXL
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆