【池袋の整体院】筋整流法による治療 | 筋整流法東京支部道場の真っ直ぐという歪み

  • mixiチェック

真っ直ぐという歪み

■2015/02/09 真っ直ぐという歪み
タイトルがおかしいんじゃないかと思われるかもしれない。
真っ直ぐでない事を歪みというのだから。
そして、真っ直ぐにすることを整体とか、調整とか言ってるしね。
しかし、真っ直ぐとか直線とか、人間の頭の中にしかない。
つまり、自然でなくするということなのだ。
頭の方に合わすわけだから。
人間の頭から具体化されたものはどれもこれも直線により出来ている。
我々の周りに作り出される様々なもの、物も者もルールや思想までも。文化、まさに文字が化けて出た具体物だ。直線物だ。
円形、球体のものですら、直線なのだ。
この辺の事は分かりづらいと思う。
ホントの直を知らないと、いや、知っても分からないかもね。
頭で理解しても、その頭を含めた自己が納得しない。
まあ、実際に在るものでなく、物差しの目盛りでしかない。
この人間特有の能力の為、かえってそれにやられるのだ。
そもそも自然を観るのに向いてない能力だ。
目には目を、歯には歯をって言うように、
自然には自然で向かわないと分かり得ない。
名ずけ、分類し、マッピングするのが人間特有の能力だが、
それで名ずけられた方は変わらないが、名ずけた方は囚われる。
自然を越える力を持った人間だが、その越権により自然を見失った。
overな仮在、過剰、過上、終わってる、仮の存在。
つまり人間でしかなくなった。自然としての人間ではなく。
いずれにせよ、真っ直ぐは、人工的に作らなければない。
つまり、歪めないとないという事。
つくりもんになりたいのだろうか?
現に、女性なら人形化、男性ならマシーン化してる面はある。
程度の違いはあるが。観念に寄せてる。
または、どう思われるか?に、どういう印象を与えるか?に寄せてる。
僕の捉えてる真っ直ぐは、全く違うものだ。全く違う事だ。
直のままということ。
言葉にすることでかえって誤解をうむだろう。
言語道断というのは、もってのほかって意味で使われているが、
本来は、言語はTaoを断つ、
Taoを断つことをもってのほかと言ったのだろう。
もってのほかの上に暮らしてる。後に暮らしてる。
それでも頭の方に合わすのだろう。
その方が人間として落ち着くようだ。


◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
☆「いいね!」や「ツイートする」ボタンより是非コメントやご感想をお願い致します☆
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…
筋整流法 池袋道場
http://tokyo.kenbiki.jp/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
住所:東京都豊島区東池袋3-9-13 SYビル202号
TEL:03-5954-6290
----------------------------------------
Facebook:http://goo.gl/pBBPp0
Twitter:http://goo.gl/uAoXv3
mixi:http://goo.gl/2Iz2pZ
アメブロ:http://goo.gl/DTFVXL
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆